2012年06月21日

【パキラ】観葉植物で人気のパキラの育て方


観葉植物で人気の高いパキラの育て方について
ご紹介していきます。


●パキラの魅力


パキラは、もともと熱帯アメリカ原産の高木で、台湾などでナッツを
採るための果樹として栽培されてきた観葉植物です。

人気の理由は、なんといっても元気にグングン育ってくれる点と
言えるでしょう。

また形も、ずんぐりとした幹と掌状に広がる葉とのバランスがよく、
どんな空間にも合わせやすいのも魅力です。

また病害虫がつきにくく育てやすいのも特徴です。

若木の幹を数本編みこんで、あるものも最近とても人気があります。

●パキラの育て方

<水やり>
5月〜9月は、パキラの生育期です。

この時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。

下の受皿に溜まった水は、こまめに捨ててくださいね!

多少水やりを多くしても失敗することは少なく、乾燥にも強いので
乾かし気味にしてもしおれにくいので、あまり神経質に水やりを
意識しなくても大丈夫です。

真冬は土が乾いて2〜3日経ってから水を与えるようにします。

<肥料>
肥料は、5月頃に観葉植物用の固形肥料などを
鉢の大きさに応じて土の上に置くだけで充分です。

追肥などもあまりやらなくても元気に育ちます。




posted by ゆみ at 16:31| Comment(0) | 観葉植物の育て方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

【観葉植物 分類】大きな観葉植物の分類

今回は、観葉植物の中でも高さ120センチ〜180センチの
大きな観葉植物の分類についてご紹介します。

●観葉植物 分類 ― 樹木タイプ

樹木タイプは、一番メジャーな観葉植物で、大きい葉がインパクトを
与えてくれるものと、葉がとても小さく茂っているタイプと、細長い葉
がモダンでおしゃれな雰囲気を与えてくれるタイプのものがあります。

●観葉植物 分類 ― 茎葉・多肉タイプ

この種類の特徴は、丈夫でお手入れもとても楽なところにあります。
またユニークな形のものも多いので、 個性的な印象を与えてくれます。
インテリアとして人気が高い観葉植物の分類でもあります。


●観葉植物 分類 ― 芋・蔓タイプ

このタイプの観葉植物は、カフェや企業などでよく置かれています。
葉が上から下までぎっしり生えているので、自然と目隠しに使うことが
できるのも好まれる理由の一つです。

●観葉植物 分類 ― シダタイプ

シダタイプの観葉植物は、その他のタイプのものよりも価格が少し安い
のも特徴の一つです。
手軽に部屋に緑を取り入れたいという方にはお勧めの種類になります。


このようにいくつかの種類があるので、実際に購入する際は、じっくり見てから
検討してみてくだいさね!







posted by ゆみ at 17:03| Comment(0) | 観葉植物の育て方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

【観葉植物 人気】部屋に置く観葉植物の人気ランキング



今回は、部屋に置く観葉植物の人気ランキングを
ご紹介します。

●観葉植物 人気ランキング

<< 1位  サボテン >>

サボテンは、観葉植物の中で昔から人気の高い
植物です。

人気の理由は、約1万種も存在するという種類の多さと
育てやすさでしょう。

日向の場所に置いておけば、水もほとんどやらなくても
元気に成長しますし、種類も多いため、自分で好きな形
のものが見つかりやすいですよね。


<< 2位 アイビー >>

ツタ性植物の総称であるアイビーは、緑と白の葉がとても
上品でどんなインテリアともマッチします。

また観葉植物としてだけでなく、緑化運動にも活用されて
いて、壁面緑化にも多く使われています。


<< 3位 アロエ >>

アロエといえば、子どものころにケガややけどをすると
中の果肉の部分を治療に使った記憶がある方も多いと
思います。

そんなアロエは、今観葉植物として人気があり、インテリア
用に飾られたアロエはとてもモダンな雰囲気でかっこよく、
男性に好評です。


<< 4位 オリーブ >>

オリーブは、中東や西洋で長年に渡って愛されてきた
植物の一つで、オリーブの実やオリーブオイルは、日本
でも人気がありますよね。

そんなオリーブの木は、観葉植物としても人気があります。

posted by ゆみ at 16:09| Comment(0) | 観葉植物の魅力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:ゆみ
年齢:35歳
誕生日:7月20日
性別:女
職業:主婦
一言:大好きな観葉植物について様々な情報を発信したいと思っています。
質問などあれば、お気軽にご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。